キャリアウーマンへの道

まーやの前向きウーマン

あなたにとって尊敬できる人とは?

スポンサーリンク

Respect

あなたの尊敬する人ってどんな人ですか?

 

家族や著名人やアスリートの方など、思えばたくさん出てくるでしょう。

 

ここでは、普段仕事をしていて『この人のここを真似しよう!』と尊敬な眼差しをする人を思い浮かべましょう。

 

そうです。

その人の真似からでも良いので、自分に取り入れることが大事なのです。

 

私の話になりますが、事務職をしていた新人だった頃、先輩の女性で1人いまでも尊敬している方がいます。

その方は、どんな仕事でも嫌な顔をせず誰よりも先に自分から引き受けるんです。

 

以前こんなことがありました。

 

営業さんで、『どうしても今日中に全資料がほしい。忙しいかと思うが誰かやってくれないか?』と。

 

私は、『ただでさえまだそんなに仕事出来ていないし、月末で忙しいし分からなかったら、残業になるの嫌だな。。。。』と言う気持ちしか頭になかったです。反省。。。。

とにかくやりたくないな。。。しか思っていませんでした。

 

ですが、その先輩は実は誰よりも忙しい事、皆が知っているのに笑顔で誰よりも先に引き受けていました。

私は、なんで忙しいのに自分で首を締めるような事をするんだろう。。と思わずその先輩に聞いてみたことがあります。

 

彼女は『誰かはやらなくちゃいけないし出来るとおもうから大丈夫だよー』と明るくおっしゃっていました。

私はなんだか自分がはずかしくなってしまいました。もちろんその後に一緒にお手伝いしましたが。。

何が恥ずかしいって、誰かやってくれないかなーしか思っていなかったんです。

自分の事ばっかり。向上心もない。

 

通りでその先輩は、全営業さんからも会社からも絶大な信頼を得ていた人だなーと今でも思っています。

(その先輩はその後20代で係長になっていました。その会社では異例です)

 

信頼を得るって、仕事ではとても難しい事ですよね。

頼む方だって、信頼する人にしか頼みたくないですし。。

それ以来、私も『とりあえず自分からやってみよう』と言う気持ちに入れ替えました。

 

その先輩を見て、私も信頼されたい!!!と強く思い、誰よりも早く仕事に着いて、他の人が来る前に朝にやって置くことなど終わらせる様にしました。

いつも頼まれていることも言われる前にやっておき、誰よりも先に電話を取ったり。

前までは、電話なっていることさえ嫌でしたが。笑

 

その先輩のお陰で、『どんな困難があっても今の自分なら出来る。

色んな仕事を任されても難なく出来る。』と思えるようになりました。

 

もちろんこの気持になるまで、色んな失敗や注意されたりした事もあります。

 

どんな風にして、仕事を学んだかお教えします。

1:まず何でも引き受けてみる。

実は、仕事って案件自体全然違うけど、少しつながっていたりします。

要は、情報が多く入る。それで会社が今どんな事に力を入れているのか、どんな事を目的としてこの案件が出ているのかがわかります。

2:同時進行で出来る能力を身につける。

これは、視野を広げれる様にすることですね。

仕事が忙しいと言ってイライラしている人は、実はイノシシ型。笑

一つの事しか集中できず、他の事まで出来ない。話しかけるなオーラが出る。

周りにも悪影響ですよね

3:努力・自己投資を惜しまない。

これは仕事をする上で、とても大事ではないでしょうか。

どんな事でもかまわないと思いますが、出来れば今仕事に関係あるような事

が良いでしょう。

 

また、勉強嫌いな方する暇がない!と言う方、、

人の話を聞くだけでも実は、勉強になってりするんですよ。

 

その時に必ず質問をして下さい。

質問が出来るということは理解力にもつながるんですよ!

仕事では理解力がなければ仕事を早くこなすことは難しいんです。

話す方ではなく、聞き役に徹しましょう!!!

 

まず、仕事で『この人のこういう所がすごい!』と思える人を見つけて見ましょう。せっかくならそのまま真似してみましょう。

 

そんな気持ちになるのは『自分にその部分が足りないと思っている事に気づいた』ですから、尊敬される人を目指してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする